流されるままに、世界

未分類

どうしようもないものもあるけど人や自然に流されつつある。はやり病による不景気やピリピリした空気感に逆らうことは出来ないから、なるようになると諦めつつあるけれど、ほかのことにおいても人に言われるまま、求められるままに行動して、結局自分が何がしたいか分からなくなっている。それも楽で、悪くはないのだけれど、ふと立ち止まってみると私何がしたんだろうなって止まってしまう。仕事も恋愛もなにもかも主体的にどうしてもなれず、人に言われるまま流されている。自分で選んでいるつもりだけど結局誰かに考えを感化され、流され、縛られている気がする。かといってなにか出来る術もなく。どうしたいかっていう答えを出せないまま、またなるようになるまま流されて、またふと考えるこのサイクル。もっと強い人になりたい。自分の無力さに歯がゆくなる。もっと自分の意志で、力で、誰にも流されない自分になりたい。でもどうしたらいいかと堂々巡りで、考えることを放棄している気もしている。このどうしようもない世界はこの後どうなるのだろう。ワクチンも打つか打たないか、怖い部分もあり、そのあたりも人の価値観でいろんな考え方がある。生きにくい世の中で、どうやって自分の意志を選び取っていくのだろう。今は中途半端な生活をしているが、仕事もなにかに尽力をおいて考えないといけない。結婚、相手、それもどうにかしないといけない。いけないわけではないけれど。山積みに無視している案件をひとつひとつ向き合って、つぶして、片していかないといけない。億劫で仕方がない。楽しいことを考えたい。趣味なども飽きてしまい、なにか新しい楽しみはないのだろうかと、思っている。時代の変化に自分自身追いつけていない。テレビも見なくなってしまったし、アニメもさほど追わなくなった。更新を追っていたYouTuberも飽きてしまった。今しているゲームもいつかぷつんと熱が冷めてしまう気がしている。この生きにくい世界で、うまく生き残っていたいこのころでした。

タイトルとURLをコピーしました